息子を持つ母の夢『ママと結婚する』を導き出すためにやったこと(大真面目)

こんにちは、ビスケです。
@beeesuuukeee

息子(異性の子ども)を産むと

『ママ(パパ)と結婚しゅる!』

これ一度は聞きたいセリフですよね。

わたしは、息子を産んで4年とちょっとの昨日、ついにこの言葉をもらうことができました。

ママと結婚する、と言われるためにやったこと

子どもとママの関係は相思相愛が基本

我が家の子ビスケ(息子)は、赤ちゃんの頃はママべったりな子ではありませんでした。

むしろ、周りも心配するくらい『ママがいなくても平気』な子。

夫や実家に子ビスケを預けて『出かけてきまーす』って言っても一度も泣いたことがありませんでした。

そして帰ってきて『ただいま~!ごめんね』って言ってもチラ見するだけ!(泣)

多分、こういう子ってかなり珍しいと思います。

 

異性の子どもなので、いつかは『ママと結婚する』が聞きたかったけど

この調子じゃ~言わないかもな。

ママ全然愛されてないしな。

とちょっと寂しく思ってました。

 

しかし、1歳より2歳、2歳より3歳、3歳より4歳と、年齢がいくごとにママべったりに。

 

平日は独占できるママが休日パパとしゃべっているだけで

『パパとママはおしゃべりしない!』と怒る。

ソファで私と夫が横に座ってると

『パパとママは一緒に座っちゃダメ!』と真ん中に割り込んで来たり

『ママの横で食べる、ママとお風呂入る、ママとくっついて寝る』

パパがキライというわけじゃないけど、パパがいるとママを取られる!と思うようで土日はいつも以上に私にべったり。

 

0歳、1歳のころあまりになつかない息子にちょっと心配していたけど

遅咲きだっただけみたい。

でもたぶんコレ、私も関係あるんです。

 

子どもが苦手だった私は、正直言うと0歳、1歳のころってちょっと持て余してたというか

我が子をどう扱っていいのかわからなかったの。

ほぼ反応がない子どもに一方的に話しかける、って抵抗あって

だってそれって独り言じゃん!?って。

でもほかのママは話しかけてたんだよね・・・

 

この頃は最低限のお世話だけして(ミルクとかごはんとかオムツとか)

子ビスケと『遊んであげてた』って記憶があんまりない。

だから子ビスケがイマイチ懐かなかったのも、ちょっと納得できるのです。

 

で、言葉もたくさん覚えて、いろんな子供らしい反応をしだす2~3歳。

主張も激しいし身体も大きくなるので大変は大変だけど

3歳くらいから一緒に過ごすのが面白くなってきました。

子ビスケの意見を聞いてそれで動いたり(どの公園行きたい?とか何食べたい?とか)

やっぱ反応ない子供に一方的に話しかけるより、やり取りできて反応があるのって楽しい。

思い通りには動かないし喧嘩もするけど、ある程度言葉でコミュニケーションができるのって私にとってはすごく楽でした。

 

そうなると私も、子ビスケとどんどん遊びたくなって

見た目が可愛い→存在が可愛い、反応が可愛い に変わり

一緒に過ごす時間は、赤ちゃん時代より数倍楽しくなりました。

それに比例して子ビスケがどんどんママっ子になって行ったかんじです。

やっぱ子どもってイロイロわかってんだわ。

MEMO
このように『ママと結婚する』を引き出すためには、まずはママと息子相思相愛のベッタリとした関係を築けていることが基本となります。

(通常築けていると思いますが)

子どもはいつか家を出ていくんだよ、と前情報を与える

今我が家はマイホームを探しているため、よく家の間取りを見ています。

そうすると子ビスケが寄ってきて

『どこが子ビスケちゃんのねんねする部屋?』

『ここが子ビスケの部屋だよ~』

『ママとパパは?』

『ママとパパはここだよ』

『子ビスケちゃん、ママと一緒がいい』

『いいよ、まだ一緒のお部屋で寝ていいんだよ。

でも子ビスケが一人で寝たいな、って思ったらこっちのお部屋で寝るんだよ』

『子ビスケ、一人で寝たいって言わないよ』

『お兄ちゃんになったら一人で寝たくなるんだよ。

もっと大きくなったら、3匹の子ブタみたいにお家を出ていくんだよ』

『子ビスケ、ママとパパとずーっと一緒にいるよ!』

『うん、まだ一緒だよ。でもね、大人になったらお家を出なきゃいけないんだ・・・』

『そっかぁ・・・』

子ビスケはこの話をするとちょっと寂しそうな顔をします。

(さみしがる顔がたまらん!)

(ほんとは、ママお前とずーっと一緒にいたいけどね

(でもそれじゃダメなんだ、すねかじりの引きこもり息子にしたいわけじゃないんだ・・・)

子ビスケはさみしそうにする割にしょっちゅうこの質問をしてきて(Mなの?)

『まだまだ、ずーっと一緒にいれるよ』って確認すると安心した顔をしてました。

MEMO
『3匹のこぶた』は必ず読んでおくべし。
こどもが大人になったら家を出ていくんだよ・・・ってのをなんとなく話しておきましょう。
※ただしショックを受ける子もいると思うので様子を見ながらにしてください

しかし、どうでもいい話ですが

私の弟(独身。結婚する予定も気配も希望もない)

『オジちゃんは、どうして大人なのにママとパパとお家にいるの?』

って聞かれると何も言えないwww

はよ家出ろ!

なんでパパとママはずっと一緒に住めるの?

家の間取りを見るたびこんなやり取りがあり、子ビスケの中で

『あれ?なんで自分だけ大人になったら家を出ていくの?』
『パパもママも大人なのに』

という疑問がでてきたよう。

『なんでパパとママはずっと一緒にお家に住めるの?』と聞いてきた。

 

『あのね、パパとママは結婚したからだよ。

子ビスケも大きくなって、大好きな女の子ができたら結婚するんだ。

そしたら、このお家から出て、その女の子と一緒に住むんだよ』

 

『じゃあ子ビスケ、ママのことが大好きだからママと結婚する』

ぎゃーーー!!!!!やったーーー!

もらいましたーーーーーーーーー!!!!!!

 

と、こんな流れでした。

息子を産んで4年とちょっと。

いつか聞いてみたかった『ママと結婚する』やっと聞くことができました。

MEMO
『大好きな異性と』『結婚すると』ずっと一緒に住めるよ、ということを教えてみましょう。
ここで他の女子の名前とか出てきたら絶対に凹むので、マセる前にここまでやっておきましょう。

ちょっと煽ったのは否定しませんが

一つ夢が叶って満足・満足。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です