アラフォーの私がブランドバッグを買わなくなった訳

ごきげんよう、ビスケです!

@beeesuuukeee

 

10代、20代は大好きだったハイブランドのバッグ。

高校1年生の時に親にヴィトンのスピーディを買ってもらったのをきかっけにブランドバッグにはまり

プラダのリュック、ヴィトンのヴェルニやマルチカラー、シャネルのトラベルラインやチェーンバッグ、エルメスのフールトゥやガーデンパーティ・・・

パトリシア

このラインナップ、アラフォー感たっぷりだね

常に流行ど真ん中のブランドバッグを持っているのがかっこいいと思ってたし、

手に入れるために数か月分のバイト代を全部ぶっこんだり

好きでもない男とクリスマスシーズンに適当に付き合ったこともあったなぁ(実話)

 

安いのから高いのまで、自分で買ったのから誰かに買わせたのまで。ブランドバッグだけで30個以上は持ってたんじゃないかな。

 

そんなブランド大好きっ子の私でしたが

アラフォーになった現在、ハイブランドのバッグはいっさい買わなくなりました。

今手元にあるブランドバッグは2個だけ。

これ、どうしてかわかりますか?

アラフォーはどんなバッグを使ってる?私がハイブランドのバッグを使わなくなったワケ

理由①服装や髪型がカジュアルになってとにかく似合わなくなった

子供を産んでからというもの、めっきり服装がカジュアルになりました。

私は独身の時はシルク素材のワンピースや8センチヒールなんかの比較的キレイめな恰好が好きで

そんな格好にはハイブランドのバッグも違和感なく持てたんです。

でも、

ボーダーカットソーにデニム

Tシャツにワイドパンツ

みたいなカジュアルな格好がメインになった今、昔使ってたハイブランドのバッグは浮いてしまって似合わない。

もちろんカジュアルな服に合うブランドだってあるけど、

少なくとも私が独身の時に買った『キレイめ服にハマる』ブランドバッグたちは今の自分の服装には似合わないんです!

理由②身分不相応感が恥ずかしく感じるようになった

10代の露出激しいギャルがルイ・ヴィトンのバッグを持つ。

それ自体、本来は違和感のあるコーディネートなんだろうけど、若い時ってそれがよくわからなかったんですよね~。

周りみんなそんなだったし。

30代になってやっとやっと、無理して買った身の丈に合わないハイブランドのバッグを持つのが恥ずかしいという感覚や

生活や服装にマッチしてないものを持つのってなんとなくしっくりこないし心地悪いな、ていう感覚になりました。

理由③買えないwwww

買えない。

お小遣い0だもん!

フリマアプリやポイントサイトの『ネット副業』『ポイ活』はしてるけど、そこで稼げる額はあくまで月数千円~数万円。

ブランドバッグを買えるほどの額にはならないのです。

↓ポイ活とは

【2019最新】流行りのポイ活って何?30分で4万稼いだポイントサイトとは

ムリして頑張れば、数か月~1年ポイ活のお金をためてブランドバッグを買うこともできるけど

でもさ、10万のバッグでも20万のバッグでも、バッグには流行ってもんがあるのよ・・・

エルメスのバーキン(100万くらいするバッグ)でも買わない限り、どのバッグもすたれる可能性がある。

やっとこさ買ったバッグがすぐ流行遅れになったら悲しすぎない?

アラフォーの今、どこでどんなバッグを買っているのか?

角ばったバック、丸いバック、バケツ型やリュックなど

バッグって、その時その時の流行がありますよね。

持つだけで全体の雰囲気がイマドキっぽく見えるから、流行のバッグはおさえておきたい!

 

アラフォーに入ると存在そのものが「古くさく」なるので

昔流行ったブランドバッグなんて持つと、一気に「一昔前から変わらない人」になってしまいます。

なんていうの?化石?

ジョゼフ

いいのいいの!私はこれが好きだからいいの。

そうやって「自分スタイル」を持つ、っていうのも素敵なことなんですが

わたしは適度に流行を取り入れた、柔軟なオバさんになりたいので。

流行を完全無視はできないんだなぁ。

 

なので今の私は、流行の形のソコソコの値段のものを買い換える、というスタイルがあっているみたいです。

 

バッグを買う場所は主にセレクトショップです。

オシャレなセレクトショップは、海外の(イタリア等の)質のいい製品で、流行にマッチたものが、手ごろな値段で揃っています。

エストネーションやバーニーズニューヨークなどで扱っているバッグは、セレクトもオリジナルも素敵だし

イエナ、スピック&スパン、フレームワークス、トゥモローランドなどの人気ショップでも素敵なバッグ売ってますよ~!

 

最近購入したのは、GIANNI CHIARINI(ジャンニキャリー二)のショルダーバッグ。

この夏大活躍したこのバッグは、昔の友人にもママ友にも褒められたぞい!!!

ジャンニキャリーニは、そこそこの値段で買いやすく

メルカリでもそれなりの需要があることはチェック済み。

あ、私はモノを買うときメルカリやラクマでどのくらいの値段で売れているか?需要があるか?は必ずチェックします。

だって飽きたら絶対売るしね。

YAHKI(ヤーキ)や、MARCO BIANCHINI(マルコビアンキーニ)、Whim Gazette(ウィムガゼット)のオリジナルバッグは

どれも使い込んでたけどけっこういいお値段で売れました。

この形、流行終わりかけかな・・・?ってあたりで売るのがポイントです。

 

フリマアプリのおかげで、主婦のわたしでもちょっと高めのバッグに手が出せるわけで、ほんとフリマアプリさまさまです!

↓まだの人はやってごらん

フリマアプリのすすめ*ママ友もみんなやってる人気のスマホ副業

 

そしてバッグを買うときにもう1つだけ気を付けていることは

合皮のバッグは出来るだけ買わないこと!

買いやすいんですけどね。

安いし、それなりに見えるし。

でも、キャンバス生地は汚れたら洗えるし、レザーは痛みも傷もイイ感じになることがあるけど

ボロボロになった合皮は修復不可でもうどーもできん!

 

というわけで、最近買うバッグは【セレクトショップ+レザー】で、【1~5万くらい】の、【フリマアプリでしっかり需要があるもの】で決まり~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です