【幼稚園のお弁当】おかずはパターン化すれば簡単!華やかになる便利グッズも利用しよう

ごきげんよう、ビスケです!(@beeesuuukeee

4月から幼稚園がはじまるお母さん、

こどもにどんなお弁当を持たせるか悩んでいませんか?

パトリシア

お弁当苦手~みんなどんなお弁当持たせてるのか知りたい!

息子は好き嫌いも多く偏食ですし、私もお弁当作るのとっても嫌でした。

ですが今通っている幼稚園はなんと

週5弁当♡♡

ビスケ

・・・・・・

引っ越してきた場所(東京都心・幼稚園難民なんていう幼稚園に入れない子さえいる地域)は

幼稚園の選択肢なんてありません。

入れるだけありがたい!状態なので、週5お弁当の幼稚園ですがありがたく通っております。

めちゃくちゃ抵抗あった週5弁当ですが、

〇パターン作って

〇割り切る

こうすることで、そこまで苦にならずなんとかやっています。

インスタ映えするような可愛いデコ弁やキャラ弁は作れないけど、

お弁当が華やかになる便利グッズを使い、なんとか幼児らしい弁当を作っています。

料理苦手な私がどのようにお弁当を作っているのかをご紹介します。

①お弁当のパターンを作る

我が家の子ビスケ(息子4歳)は好き嫌いがすご~く多いです。

なのでまずは食べられるおかずを書き出してみる。

魚はほとんど食べないし、肉は鶏肉・豚肉のみ。

肉の脂身や皮はキライなので、肉の部分のみカットが必要(面倒~)

なのでメインは

鶏肉

豚肉

ハンバーグ

ミートボール

これだけ。

鶏肉は好きなのでカラアゲにしたり、照り焼きにしたり。

焼肉のたれで肉を焼く、ってのもよくやります。

このたれ美味しいよね。

コロッケや春巻きは食べる時とダメな時があるのでお弁当に入れません。

それから食べられる野菜は

さつまいも

じゃがいも

かぼちゃ

トマト

ブロッコリー(ちょっとなら)

レタス(ちょっとなら)

トウモロコシ

これくらいです。

これでも最初にお弁当を作った2歳の頃から比べると

食べられる野菜は倍くらいに増えたんですよ。

いろどり的に、トマトとブロッコリーが食べられるようになったのが助かります!

この野菜ならどう調理しても食べるというわけではなく

かぼちゃはかぼちゃでも煮物は×で天ぷらにすると食べる、とか

食べ方もけっこう決まってるパターンです。

これにプラスしてこちらのお助け食材

ウインナー

チーズ

ちくわ

たまご

えだまめ(冷凍)

ポテト(冷凍)

日持ちするこれらを冷蔵庫に常備します。

もう後はね、これを組み合わせてローテーションですよ!

からあげ+たまごやき+トマト+ブロッコリー

生姜焼き+ポテト(冷凍)+トマト

ミートボール+えだまめ(冷凍)+さつまいも

幼児であればコレで充分お弁当になるし

このメニューがまったく同じまま2日続くこともあります。

え?問題あります?

さらに言うと、早起きが苦手な私は

ほとんどのおかずを夜のうちに用意して、冷蔵庫へ。

プチトマトとかの野菜は洗って水気を切っておくと朝詰めるだけなので楽です。

朝やることは揚げ物あげる、フルーツを切る、弁当箱に詰める、それだけ!

ビスケ

揚げ物も・・・たまに前日のをそのまま入れてるな・・・

いいのいいの。

②可愛いグッズで飾ってごまかす

子ビスケは味がついている混ぜご飯系(チャーハン系)があまり好きじゃないので

ご飯は白いご飯+ふりかけがほとんどです。

ふりかけはポケモンやら仮面ライダーやら、、一緒にスーパーに行って選ばせています。

あと白米を雑穀米にすることも。

子ビスケのようにあまり野菜を食べない子は雑穀米はどうかしら?

本来野菜からとるビタミンなどの栄養素をごはんで補えるということで

3歳健診のときに栄養士さんにおススメされました。

やずやの発芽十六雑穀は、もちもち食感+ほんのりピンク色のごはんになるのでお弁当にもおすすめですよ!

(でも毎日食べるにはちょっと高い)

白米じゃ寂しすぎる日はこんな便利グッズに頼ります。

これただのおにぎりをくるむラップ(アルミホイル)なんですが

お弁当箱がめちゃ可愛くなるのでおすすめ。

中身はのりたまおにぎりです♡

あとカラフルなピックもお弁当が華やかになります。

※ピックは禁止されている園もあるようなので確認してね

子ビスケは今恐竜ブームなので恐竜ピック。

この恐竜グッズは全てキャン★ドゥで買いましたよ。

おかずを入れるカップもカラフルなものを選びます。

お弁当の色が全体的に茶色っぽくなっても、カラフルな『便利グッズ』を使えばなんとなく明るくなるし

長めのピックに冷凍えだまめをぶっ刺すやつは、緑色(グリーン)担当としてよく入れます。

③お弁当は40点でいいって割り切る

最初の頃は『幼稚園 お弁当 可愛い』とか『お弁当 子ども 喜ぶ』とか検索して

いろんなレシピや可愛いお弁当の写真を見ていました。

つい欲が出て、彩りの良いお弁当にしたいな、新たな野菜もチャレンジして欲しいなって

子ビスケがはじめて食べるおかずを入れてみたら

『今日ね、ちょっとだけ残しちゃった・・・』

って嫌いな野菜だけ残ったお弁当箱を出してくるの。

結局食べないんだよね。

申し訳なさそうにしてる子ビスケを見て

ビスケ

彩りなんて別にどうでもいっか・・・

と。

好き嫌いが多い子ビスケの食べられるおかずは少ない。

弁当もワンパターンになるし、彩りもイマイチ。

でも

『今日も残さないで食べたよ!見て!』

って自慢気にお弁当箱を見せてくれるような

子ビスケが美味しく食べられるお弁当のほうがいいかな~って。

彩りやバランスのいい可愛いお弁当<好きなものだけ入れた40点弁当

今日なんてメインがウインナーというなかなかの手抜き弁当でしたが

子ビスケは

『お弁当おいしかった♡またウインナー入れて♡』

と言ってました。

ビスケ

こどもってウインナー好きだよね、あと冷凍ポテトな。手間と子どもの食いつきは比例しない・・・

子どもはお弁当を楽しみにしているはず。

毎日作るなんてめんどくさ~いって気持ちは正直ありますが

40点でいいや!って適当に手抜きしつつ、子どもが喜ぶお弁当作り一緒に頑張りましょう♪

あ、そうそう

困った時は『手抜き弁当』でググってみると先輩たちの力作が見れて勇気でるぞ♡

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です