カンタンにオシャレママになれる♡スカーフの魅力をちょっと語らせて!

ごきげんよう、ビスケです!
@beeesuuukeee

今年の春くらいからいろんな場所で見かけるようになったスカーフコーデ。

オシャレなショップの店員さんが頭に巻いたりしてましたよね。

私も今年、スカーフって可愛い!!!と急激にはまりました。

スカーフっていろんな色があって柄があって

もうね、楽天で1000円くらいで売ってる安いスカーフだって

どの柄買おうかな?って見だすと軽く1時間は悩んじゃうからね!

 

でね、実はスカーフってアラフォーのママにめちゃハマるアイテムだって気づいちゃったの。

ちょっと聞いてくれる?

ハマってるから誰かに言いたいのよぉぉぉ!

どんなスカーフコーデしちゃう?アラフォーママにスカーフがおすすめの理由

スカーフってババくさい?しかし、あなたはもうそれが使いこなせるのだ

むかしむかし、20代の頃叔母にもらったシルクのスカーフ。

赤×黄色×ベージュの色味に鎖のような模様で

叔母さん

もうこの色、私には若いからビスケちゃんにあげるわ~

叔母はブランド好きなので、これもエルメスだかフェンディだかだった記憶がありますが

私は正直、スカーフってBBAが使うイメージだったので、ぜんぜん興味ありませんでした。

ジョゼフ

え?でも今BBAじゃん!?

そう!!!

気付いちゃったんです。

若いころババくさい!と思っていたスカーフが、しっくりくる年齢になっていたことに。

 

ババくさいからって避けていたアイテムがすんなり似合うようになるなんて・・・

年取るってのも悪くないよね~~~

まあイマドキは、若い子もスカーフを使ってますので(流行ってるので)

ババ臭いから使わない!という考えはもったいないですぞ。



スカーフの魅力。安くて華やかなスカーフはアラフォー主婦の味方!

スカーフの魅力ってたくさんあるの、聞いてくれる?

魅力①何年前のでも古臭くならない!

スカーフがスゴイなって思うのは、10年前20年前のデザインでも古臭くないところ。

いわゆる王道柄【馬と鎖と紐?】みたいな柄は、スカーフの定番のデザインでずっとあるものだし

今買ったスカーフを10年後に出してきてもきっと古くささを感じないはず。

試しに今度実家に行ったときお母ちゃんの持ってるスカーフ見てごらん。

10年後も変わらず使えるファッションアイテムって結構スゴイと思うんだ。

魅力②安いモノでも十分楽しめる!

スカーフの値段ってピンキリで、例えばエルメスの大判スカーフ(カレ140×140センチ)なんかだと10万以上します。

もちろん素材は高級なシルクでとっても素敵な柄なんでしょうが、こんないいモノは節約主婦には必要なし。

アパレルショップなんかで売られているスカーフも十分オシャレでステキです。

だいたいシルク素材だと5000~20000円程で買えます。

さらに楽天などでは500円~1000円くらいで買えるショップもたくさんあります!

まずは1枚欲しいな、って時にこの値段で試せるのは嬉しいですよね。

主婦でお小遣いが少なくても、子どもに汚されても、1000円で買えるならOKでしょ♡

魅力③何枚あってもかさばらない!

これ大事です。

我が家は広くないので、どんなにオシャレで便利なアイテムでもかさばるものはあまり持ちたくありません。

もともと巻き物の類は好きなんですが

カシミアやウールのストール、あれはどうしてもかさばるんですよね。

その点スカーフは優秀だと思います。

④1枚足すだけで華やかになる!

私は、毎シーズンたくさんの服を買うことができないので

基本シンプルな服が多いです。

シンプルなトップスにシンプルなデニムなんかを毎日合わせてると、時々無性に派手柄や派手色の服が欲しくなる!

そんな時にちょっと足すだけで華やかさが手に入るスカーフは便利。

世のアラフォーのみなさんも、ご自分に華がなくなりかけた頃だと思います(失礼)

お金もかからなくて、場所もとらなくて、1枚足すだけで華やかになる

スカーフってアラフォーママにぴったりじゃない?



スカーフどう使う?オシャレママのスカーフコーデ

スカーフを使ったコーデを難易度別にご紹介します。

①バッグに巻く

難易度★

出典 PONTE

これは1番難易度が低く、簡単なので初心者にオススメです。

ただ持ち手に結んだだけでも全体のイメージが華やかになるし、持ち手にくるくるっと巻き付けるのもかわいい。

バッグにつけるだけなので、赤子がいるママにも出来るオシャレです。

②ベルト替わりに巻く

難易度★★

出典 WEAR

これも難易度低いです。

夏のTシャツ+デニムに合いそうですが、これからのニットの季節にウエストからチョイ見せするのも可愛い!!!

なお、このように使いたい場合はご自分のウエストとスカーフのサイズに気を付ける必要があり

私の手持ちのスカーフ(55×55センチ)ではベルト使いは厳しそうでした。

え?私はそのサイズでイケましたよ、なんて報告いらないよ!ハイ細いね~~

③首に巻く

難易度★★★

出典  PONTE

イマドキは、スッチーのように(この表現が昭和)きっちり首に巻くって言うより

ラフに垂らしてゆるっと巻く方がオシャレ。

顔周りにもってくるのはちょい難易度が上がりますが、1番華やかに見えるのはコレかもしれない!

④頭に巻く

難易度★★★

出典 WEAR

オシャレなショップのお姉さんなんかがやっているターバンスタイル。

おくれ毛を巻いたりすると可愛いよね♡

これは服装もちょいオシャレで、小顔かつ美人(雰囲気美人でも可)でなければ

ちょっとイモくさくなる危険性もあるので注意が必要。

髪の毛の結び目に縛り付けるほうが初心者には簡単だと思います。

これも子どもがいてもできるオシャレですよね♡

⑤頭全体にぐるっと巻く

難易度★★★★

カンタンに異国感を出したい時におすすめ。

私のような、もともとオリエンタルなお顔立ちの人はハマりすぎるので海外旅行時は控えたほうがいいでしょう。

昭和の方は真知子巻きとも言いますね。

⑥口元に巻く

難易度★★★★★★

すっぴん隠しや防寒対策、花粉対策に便利。

オシャレというより実用性ですね。

この口元巻きが似合うのは相当なオシャレ上級者でしょうね。

人によってはサバイバル感や犯人感が出たりするので自分のキャラと相談してね。



スカーフの選び方とおすすめブランド・マニプリ

スカーフは本当にいろんな柄のものがあって

王道デザインはもちろん、フルーツや風船や花、線だけのデザインや、プッチのような幾何学模様まであります。

ちょっと若いかな?っていうデザインをBBAが使っても、まったく違和感なくなじんでしまいます!

 

というわけで、デザインはもう好みものもを選べばいいとして、問題は色。

スカーフは色が非常に大事なのです。

スカーフって基本、1枚で広げて使うというよりは畳んだりクシャっとさせて持つと思うので

どこで折るか、どこを表面にするかで印象は変わってきますが

普段よく使う色が1色入っているもの、もしくは普段よく使う色がベースになっているものをおすすめします。

グレーが多い人はグレーが入ったもの

ネイビーが多い人はネイビーが入ったもの

ベージュが多い人はベージュが入ったもの

よく使う色が1色入っていると、その他の色がどんな色でも使いやすいしコーディネートに馴染みやすくなります。

 

しかしスカーフの色って

赤+ベージュ+ターコイズブルーとか

グレー+グリーン+黄色+ブルー

みたいな、多色使いだしちょっと奇抜な色の組み合わせだな~って思っても、

1枚の柄としてなんだかキレイにまとまってるからスゴイよね。

 

私の一押しブランドは、1万円前後で手に入って、かつオシャレなマニプリ。

はじめて購入したのはマニプリのスカーフなんですが、これが可愛くてハマったようなものです。

秋にはもっとレトロな色柄のが欲しい!

セレクトショップなんかで定価で売っていますが、ネットで探すのもおすすめ。

ネットだとアウトレットやセール品なんかが20%オフくらいで売っているので、好みの柄の在庫があればお得に買えるものもあります。

 

そしてこれはノーブランドですが、なんとシルク素材のスカーフが1000円ちょっとで購入できるショップがありました。

安くない??普通安いスカーフってポリエステルなんだよ。

この中で狙っているスカーフがあるので、次の楽天スーパーセールで購入予定です!

なくなりませんように。

 

どうですか?スカーフの魅力が伝わったでしょうか。

1つ取り入れるだけでイッキに華やかになるスカーフ、ぜひせひ試してみてね♡

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です