グアムへ出発・子連れは深夜便だけはやめとけ~!!!

ごきげんよう、ビスケです(@beeesuuukeee

2019年12月に行ったグアム旅行レポです。

家族3人グアム旅行!年末・格安ツアーでかかった費用大公開
グアムプラザホテルはコスパ最高!安くてアクセス抜群のおすすめホテル

いざ出発!フライト前に成田空港でしたこととその費用

グアム旅行当日。フライトは夜なので1日目は移動のみです。

我が家は今回成田までのシャトルバスを利用しました。

バスは大崎から成田まで1時間半くらい。

熟睡してた夫はあっっという間だったらしいですが

息子のおしゃべりにずーっと付き合ってた私はそれなりに長かった(-_-;)

かかった費用
シャトル大人2人(1000円×2)とこども1人(650円)で合計2,650円

空港到着は夕方6時過ぎだったので、搭乗手続きを終えたら

〇ポケットWi-Fiの受け取り

〇円→ドルに交換(チップ用に3万ほど)

〇保険に入る

〇夫婦分のコートを預ける

〇夜ご飯

をしました。

冬場、暖かい国に行く人は空港でコートを預かってもらうサービスが便利です。

ちょっとお金はかかるけど荷物がかさばらないし

暖かいグアムでダウンコートなんて見たくないもんね~!

かかった費用
Wifiは事前に申し込みしていたものでこの日は受け取りのみ(7,840円)

保険は家族3人・1週間分で約20,000円

コートの預かりは2着で2,320円

夕飯は空港内のとんかつ屋さん3,806円

その後出国審査を終えて搭乗口へ。

成田空港の免税フロア、ガラーンとしてました。夜だからかな。

ビスケ

独身の時はこの免税フロア大興奮したな~~~

興奮しすぎて旅行前なのに化粧品何万円分も買ってた気がします。。

しかしもうアラフォー&母なので、横目で見るだけ!

フライトが予定より遅れていたのでちょっとだけ見に行ってみましたが

後から思えば、私が欲しかったものはここが1番安かった気がします。

エルメスの香水、買えばよかったな~

機内コーデと機内に持ち込んだもの

機内コーデは

パーカー+マキシ丈のスカート(下にレギンス)+スニーカーでした。

スカートはもちろん総ゴム!機内はらくちんさ重視です。

ビスケ

若いころはよくスキニーデニムで機内に乗ってたけど、今考えると窮屈だったよね~

パーカ下にはTシャツを仕込んであるので、向こうについたら上を脱ぐだけで夏服仕様!

夫と息子も、夏服+上着って感じの恰好でした。

機内はひざ掛けがもらえますが、私は寒がりなのでいつも薄手のストールを持って行きます。

ストール+ひざ掛けでもまだ寒くて、最終的に厚着をしすぎた夫の上着を借りました。

夫が暑がりでよかったです・・・

行きは夜だし子どもはもう5歳なので、おもちゃ類はほぼ持って行きませんでした。

(電気も消えるし寝るかな~と思ってね)

万が一困った時用に、Amazonプライムでアニメを何個かダウンロードしていきましたが、行きは全く出番ナシでした。

そして機内食の後息子の歯を磨きたかったので、機内に歯ブラシを持ち込みました。

が、大人が食べている間に寝てしまい意味なしw

長いフライトの時はスリッパやメディキュットなんかも持ち込んだことがありますが、今回は4時間なのでナシ。

でも子ども用のまくらは持ちこめばよかったな~

息子が頭の置き場に困って寝にくそうにしていたので。

グアム深夜便の過ごし方。子連れにはマジ地獄でした・・・

今回私たちが利用したのはユナイテッド航空で

日本を夜の9時頃出発してグアムには翌日の深夜2時ころに到着するという

めっちゃ嫌な時間のフライト( ;∀;)

ハワイのように夜便でも7~8時間乗ってて着いたら朝ってのなら

機内で寝ちゃえばいいけど

グアム便のフライト時間は4時間くらい。

起きてるのは眠いけど、寝るには短い・・・。

機内では離陸してすぐに機内食が配られました。

子ども用

大人用

私は全部の食べ物を少しづつつまみましたが

ユナイテッド・エコノミーの機内食がアレだという情報を入手していたので

成田で夕飯を済ましていて良かったです!!!(つまりそういういうこと)

しかし夫は完食・・・たくましいぜ。

息子はこの辺から凄ーく眠そうで、体制を変えつつウトウト・・・

最終的に機内食をつまむ母のひざ枕でおやすみなさーい(可愛い!)

わたしたち夫婦もその後すぐにおやすみなさーい!

そうしたらあっというまにグアム到着のアナウンス。

寝たのは2時間弱くらいかな?

絶対眠い時間に飛行機に乗せられて、慣れない機体でウトウトしたら深夜に起きなきゃいけないって

これ大人でもなかなか辛かったです。

この時間、息子とおなじくらいの年齢の子どもや赤ちゃんも結構乗ってたけど

機内で泣き叫び続ける赤子や

機内で寝たのはいいけど到着時に起こされて明らかに不機嫌な子どもや(息子)

機内で寝てそのまま寝続ける子ども(入国審査の時も起きず、明らかにアウトだろうってサイズの子をエルゴで抱っこしてるお母さんがいました!頑張れ!)

と、なかなかカオス。

子連れはグアムの深夜便、おすすめしません!

仕事の都合とかでどうしても、って人は仕方ない。

けどこの深夜便、親も子もマジで疲れるよ。

息子は変な睡眠時間と旅行の興奮からか変なテンションになり、朝5時近くまで寝てくれませんでした。

続きは

グアム旅行1日目はKマート!お土産や買ったものなどの記事へ。

グアム旅行1日目はKマート!お土産や買ったものなど
家族3人グアム旅行!年末・格安ツアーでかかった費用大公開
グアムプラザホテルはコスパ最高!安くてアクセス抜群のおすすめホテル
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です